Applet置き場

 


マイクロクリッパ- 2004年度のマシン

 

マイクロクリッパ- 2005年度のマシン


微妙に下の方から時系列順になっています。


[ラインモーション]

受動的な動きの錯視

能動的な動きの錯視

場所と物体のどちらに注意が向けられているかの実験

description is here(PDF)


JAVAアプレットによるマイクロクリッパー用シミュレータ

JAVAアプレットによるマイクロクリッパー用シミュレータは上記のページ内にあります。

マイクロクリッパーとアプレットの説明も多少してあります。


バックプロパゲーション(BackPropagation)シミュレータ

任意のデータを判別できます。


カオスの振る舞いシミュレーション

(ネーミングが良くないな…)


相互相関行列による連想記憶

           BとEなどの直行性の低いパターン同士はうまく想起出来ないので確かめてみてください。          


 

おまけ:以前JAVAの勉強がてら作成した

ニューラルネットワークによる連想記憶のデモンストレーション。

アソシアトロン

左のマスでいろんなパターンをmemoryして、右のマスでパターンのある部分を入力した後recallしてみてください。

初期のものなので、あまりJAVAの特徴を生かしていません。